2028年(令和10年)の連休一覧:ゴールデンウィークや天皇誕生日はどうなる?

2028年(令和10年)の3連休以上となる連休を早見表・一覧で確認できます。
2028年(令和10年)のゴールデンウィークが何連休となるか、シルバーウィークとなるかをご紹介します。
天皇誕生日など、2028年(令和10年)の祝日がどうなるかも説明します。

目次


2028年(令和10年)の3連休以上となる連休の早見表・一覧

2028年(令和10年)の祝日と休日によって3連休以上となる連休を早見表・一覧にしました。
祝日ではない年末年始やお盆休みは除きます。

2028年(令和10年)の3連休以上となる連休は、10回あります。

連休の年月日 連休数
2028年1月8日(土)
2028年1月9日(日)
2028年1月10日(月):成人の日
3連休
2028年2月11日(金):建国記念の日
2028年2月12日(土)
2028年2月13日(日)
3連休
2028年3月18日(金)
2028年3月19日(土)
2028年3月20日(日):春分の日
3連休
2028年5月3日(水):憲法記念日
2028年5月4日(木):みどりの日
2028年5月5日(金):こどもの日
2028年5月6日(土)
2028年5月7日(日)
5連休
(ゴールデンウィーク)
2028年7月15日(土)
2028年7月16日(日)
2028年7月17日(月):海の日
3連休
2028年8月11日(金):山の日
2028年8月12日(土)
2028年8月13日(日)
3連休
2028年9月16日(土)
2028年9月17日(日)
2028年9月18日(月):敬老の日
3連休
2028年9月22日(金):秋分の日
2028年9月23日(土)
2028年9月24日(日)
3連休
2028年10月7日(土)
2028年10月8日(日)
2028年10月9日(月):スポーツの日
3連休
2028年11月3日(金):文化の日
2028年11月4日(土)
2028年11月5日(日)
3連休

2028年(令和10年)のゴールデンウィークは何連休?

2028年(令和10年)のゴールデンウィーク(GW)は、2028年5月3日(水)~2028年5月7日(日)の5連休です。

2028年4月29日(土)は昭和の日で祝日ですが、土曜日のため振替休日となりません。
2028年5月1日(月)と2028年5月2日(火)の2日間は祝日ではありません。
ゴールデンウィークの5連休まで、2日間の平日を挟みます。

2028年5月1日(月)と2028年5月2日(火)の平日を休みにする場合、2028年4月29日(土)~2028年5月7日(日)の9連休で大型連休となります。

≪前年のゴールデンウィーク
2028年(令和10年)のゴールデンウィークをカレンダー形式で見る

2028年(令和10年)はシルバーウィークとなる?2028年(令和10年)9月の連休は?

2028年(令和10年)は、シルバーウィークとなりません。
≫シルバーウィークとは

2028年(令和10年)9月の連休は、2028年9月16日(土)~2028年9月18日(月)の3連休2028年9月22日(金)~2028年9月24日(日)の3連休です。

2028年(令和10年)9月の連休をカレンダー形式で見る

2028年(令和10年)の天皇誕生日の祝日はどうなる?

2028年(令和10年)の天皇誕生日の祝日は、2028年2月23日(水)です。

新元号「令和」では、新たな天皇に即位された天皇陛下の誕生日である2月23日が天皇誕生日となります。

2019年(平成31年/令和元年)に変更された天皇誕生日についての説明を見る