【ひらがな練習マス目プリント】印刷PDF無料ダウンロード拗音・濁音・促音も!

「ひらがな練習プリント(マス目入り)」を無料でダウンロード印刷できます。
拗音・濁音・半濁音・促音もある「ひらがな表(あいうえお表)」で、なぞり書き練習できます。
幼児や小学生にひらがなの読み書き練習帳として使えます。
ひらがなの読み書きができるのは何歳からかを紹介します。

ひらがなが読めるのは何歳から?ひらがなが書けるのは何歳から?

ひらがなが読めるようになる年齢は4歳・5歳の年中ごろ
ひらがなが書けるようになる年齢は5歳・6歳の年長ごろが、1つの目安です。

子供の成長や、ひらがなへの興味・教わる時期には個人差があります。
そのため、3歳でひらがなの読み書きができる子供もいれば、小学生になってからできる子供もいます。

ひらがなの読み書きは小学校1年生での授業で学びます。
子供がひらがなの読み書きをできるようになるには、「声にだして読むこと」「鉛筆で書くこと」が大切です。

カタカナが読めるのは何歳から?カタカナが書けるのは何歳から? 1週間の曜日がわかるのは何歳から?カレンダーが読めるのは何歳から?

「ひらがな表」なぞり書き練習プリント印刷用PDF
[あいうえお表、拗音・濁音・半濁音・促音]

以下のひらがなを、なぞり書き練習できる「ひらがな表(あいうえお表)」です。

【カタカナ練習プリント】マス目入り印刷PDF無料ダウンロード 【曜日ひらがな練習プリント・子供用ひらがなカレンダー】印刷PDF無料ダウンロード

まとめ

子供がひらがなの読み書きを覚えると、自分で文字や絵本が読めたり、友達に手紙を書けたりして、楽しいと感じることが増えます。
親子での毎日の生活もさらに楽しくなると思います。

ぜひ、ひらがな練習プリントを印刷して、子供にひらがなの読み書きを教えてみてください。

5歳・6歳(年長)の入学準備におすすめの通信教育や英語教材 【小学生におすすめの通信教育一覧】安い教材・難易度レベル比較 【小学校で習う漢字一覧表(学年別)】印刷PDF無料ダウンロード 【小学校で習う漢字一覧表】検索(学年別)エクセル貼り付け・画数・音訓読み 【小学校で習う画数別の漢字数一覧】(学年別)画数多い漢字